花柳劇団

はなやぎげきだん

5/5 (11)

7382 view

劇団画像

公演情報

今月 (2019年9月)の公演劇場

劇団情報

劇団、花柳劇団です。

関西大衆演劇親交会所属の劇団です。
座長の父花柳武雄の師匠である女剣劇役者・大内洵子の代から続く劇団です。
昭和45年花柳武雄が受け継ぎ、「花柳武雄劇団」となります。
創立当初は松竹の劇団として小劇場、外国公演を経験し、昭和46年より大衆演劇へと転向します。
里見劇団初代里見要次郎先生のもとで2年の修行を経て昭和48(1973)大衆演劇団「花柳武雄劇団」として始動し始め、平成元年花柳願竜が座長を受け継ぎ「花柳願竜劇団」と改名しました。
観客との心のふれあいを大切に、歌舞伎演目から現代劇、喜劇、剣劇、人情劇、生バンド演奏と幅広いジャンルで魅せる劇団です。
お芝居では、しっかり笑わせしっかり泣かせる人情劇に定評があります。
大衆演劇では珍しくなった生バンド演奏での歌謡ショーを行いお客様のリクエストにお応えしています。
劇団創立45周年の節目の年を迎えました。
公式サイト 花柳劇団
劇団員ブログ -

座長・団員

座長 花柳願竜(はなやぎ がんりゅう) 座長 座長 花柳願竜(はなやぎ がんりゅう)
  • NOIMAGE 花柳さつき
  • NOIMAGE 花柳杏梨
  • NOIMAGE 拓朗
  • NOIMAGE あつし
  • NOIMAGE 花柳麻理奈
  • NOIMAGE 柳洋子

過去の公演先

観劇された方からのレビュー

まだレビューはありません。

コメントや評価

「花柳劇団」へのコメント

ご自由にコメントをどうぞ!掲示板としてもご利用下さい。

コメント一覧

  • ジュリアンマーガレット より:

    とっても良い劇団です

  • ジュリアンドクダミ より:

    花柳劇団最高

  • 匿名 より:

    これこらも皆様の成長を期待しております。頑張って下さいね。歴史ある劇団に、とても、素晴らしいと、いつも思っております。

  • 匿名 より:

    何処に、行かれても、ステキで今の時代に、なかなか、ここまで歴史あり、素晴らしい劇団は、花柳願竜劇団だと私は、心から思います。頑張って下さいねいつも皆様に、尊敬しております。

  • 匿名 より:

    12月も、皆様和の心で前向きに、明るくお客様の為に、頑張って下さいませ。陰ながらアッタカイ気持ちで、応援させて頂いております。他の劇団にはない素晴らしさに、いつも感動しております。

  • 近藤より より:

    2月も、まだまだ寒いですから、お身体に気をつけて、劇団の方心を一つにして日々精進して下さいね。劇団の発展を心より、お祈りしております。

  • 掛川ファン より:

    大衆演劇初心者ですが、他にはない大衆演劇の歴史実力を感じました。素晴らしかったです
    一回、二回とまた見たくなるこの魅力はどこからくるのか?
    やはり、舞踊や衣装でしょう

  • 黒松せな より:

    注目です。

コメントを残す



書き込んだ内容の削除・変更等のご希望があればメールにてご連絡下さい。

facebookでコメント

8

「花柳劇団」のあなたの評価

あなたの評価を5段階で教えて下さい(観た感想などから)

劇団員様はこちらへお願いします

【旅芝居の専門誌】KANGEKI(カンゲキ)紹介

【旅芝居の専門誌】観劇から広がるエンターテイメントマガジン「カンゲキ」Vol.35(2018年12月号)

特集「松川さなえ誕生日公演」 劇団美松
特集「三代目小林隆次郎 誕生日公演」小林劇団
特選狂言「三人出世」千代丸劇団
特選狂言「お島子守唄」劇団戸田
特選狂言「赤垣源蔵 徳利の別れ」 煌座
特選狂言「私だけの戦争 つげの櫛」まな美座
特集「河内の次郎長」&「名作七変化 Part2」橘劇団
特選狂言「山師一代」劇団美川

KANGEKI(カンゲキ)バックナンバー

サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、現状と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※ビジネスオーナー様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

ページの先頭に戻る