筑紫桃太郎一座 花の三兄弟

ちくしももたろういちざ はなのさんきょうだい

4.79/5 (53)

14687 view

劇団画像

公演情報

今月 (2019年12月)の公演劇場

翌月の公演劇場

劇団情報

劇団、筑紫桃太郎一座 花の三兄弟です。

昭和42(1967)年、当時4歳の筑紫桃太郎を座長に「歌丸劇団」として海田温泉(広島県)で旗揚げしました。
その後、北海道を中心に巡業するが、平成2年に地元の九州へと戻り、「筑紫桃太郎一座」として公演を始めます。
時代人情劇を中心とした芝居からショー、口上などどれも分かりやすさと親しみやすさを大切にしており人気を集めています。
近年では三兄弟である筑紫桃之助、博多家桃太郎、玄海花道が中心にさらに盛り上がりを見せる舞台を展開させています。
公式サイト -
劇団員ブログ 花の三兄弟のプロフィール

座長・団員

筑紫桃之助(ちくし もものすけ) 座長 筑紫桃之助(ちくし もものすけ)
  • 弟座長 博多家桃太郎(はかたや ももたろう) 弟座長 博多家桃太郎(はかたや ももたろう)
  • 花形 玄海花道(げんかい はなみち) 花形 玄海花道(げんかい はなみち)
  • NOIMAGE 頭取 筑豊國太郎
  • NOIMAGE 筑紫つばさ(ちくし つばさ)
  • NOIMAGE 筑紫あい(ちくし あい)
  • NOIMAGE 筑紫れい子(ちくし れいこ)
  • NOIMAGE 筑紫まどか(ちくし まどか)
  • NOIMAGE りおん
  • NOIMAGE れおな
  • NOIMAGE なつき
  • NOIMAGE らいあ

過去の公演先

観劇された方からのレビュー

2019年11月01日

三兄弟すごい!

コメントや評価

「筑紫桃太郎一座 花の三兄弟」へのコメント

ご自由にコメントをどうぞ!掲示板としてもご利用下さい。

コメント一覧

  • SOLA より:

    大政、小政、森の石松。
    三兄弟ならでわの演目、鳥肌が立つほど素晴らしかったな🎵男形、女形、三兄弟のどれをとっても申し分なしの色気と美しさ。
    ラストの花魁も見ごたえあったしね。
    こんなに魅了されたのは芸能界で久々です。
    また行っきまーす。

  • ゆきこ より:

    見れば見るほどまた見たくなってしまい困ります😂三人三様の美しさ、たくましさ、優しさに魅了されています。九州に1日でも早く来て頂きたいです!待っています‼

  • みっこ より:

    母が大衆演劇を初めて見て、「すごく美しかったから、今度一緒に行こう!」と誘ってくれて、早速翌週に見に行ったところ、すっかり心を奪われてしまいました😌

    長身の三兄弟さん、見応えありです!

コメントを残す



書き込んだ内容の削除・変更等のご希望があればメールにてご連絡下さい。

facebookでコメント

3

「筑紫桃太郎一座 花の三兄弟」のあなたの評価

あなたの評価を5段階で教えて下さい(観た感想などから)

劇団員様はこちらへお願いします

【旅芝居の専門誌】KANGEKI(カンゲキ)紹介

【旅芝居の専門誌】観劇から広がるエンターテイメントマガジン「カンゲキ」Vol.47(2019年12月号)

今月の表紙劇団「お伊勢帰り」劇団九州男
特集 劇団丞弥 旗揚げ公演
特集 見海堂真之介総座長襲名7周年記念公演
特選狂言「森の石松」桐龍座 恋川劇団
特選狂言「唐人お吉」煌座 with 松井悠
特選狂言「金太初旅」飛翔座
特選狂言「吹きだまり/呪いの峠」宝海劇団
旅芝居の母たち 宝海劇団 宝海真紀
お芝居小屋探訪 其の十五まんてん星の湯 でんでこ座 三国館
新風☆旅芝居 Vol.11 みんなで盛り上がろ!劇場と劇団のコラボ企画が定着 あがりゃんせグループ会長&劇団紫吹 歌謡舞踊ショー
新風☆旅芝居 Vol.12 恒例化するハロウィンショー 桐龍座 恋川劇団
メイクと移動の達人 file.05恋瀬川キャビアのつくり方
特別企画〜KANGEKI編集部プレゼンツ 2019年ハプニング賞~

KANGEKI(カンゲキ)バックナンバー

サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、現状と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※ビジネスオーナー様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

ページの先頭に戻る