楽笑演劇殿

らくしょうえんげきでん

3.36/5 (14)

12264 view

劇場

今月公演中

画像クリックをすれば、拡大表示されます

住所
〒830-0017
福岡県久留米市日吉町13−14 3F
電話番号
0942-50-0370

2018年5月にこけら落としの新劇場です。

県久留米市にある楽笑演劇殿です。

公演情報

今月 (2020年2月)の公演劇団

来月の公演劇団

詳細情報

住所 〒830-0017
福岡県久留米市日吉町13−14 3F
電話番号 0942-50-0370
公演 昼の部 13:00~
夜の部 18:00~

※変更されている場合がございます

参考観劇料 大人 1900円(前売1600円)
子ども(高校生まで) 1000円(前売800円)

※変更されている場合がございます

席数
バリアフリー
アクセス ●JRまたは西鉄「久留米駅」より車で約10分
●九州自動車道「久留米IC」より食えるまで約20分
公式サイト

※「 - 」は不明事項

画像を投稿提供する
いつもありがとう御座います

「楽笑演劇殿」画像投稿提供フォーム

写真やポスターなどの画像提供をお待ちしています!当サイトにて掲載させて頂きます。
下記フォームからお送り下さいませ。

提供写真

※3枚以上ある場合は分けてお送り下さい

お名前(非公開です/任意)

メールアドレス (非公開です/任意)

※確認メールが受信できない場合はブロック設定を解除下さい

写真の解説(劇団名や座員名など)や当サイトへメッセージなどございましたら

上記内容で送信します

写真掲載につきまして

※メールアドレスをご入力頂いた方には自動返信メールをお送りしています。届かない場合は【info.gekijo@gekijo.info】を受信設定にお願いします。

※お送り頂いても掲載されない場合はこちらからお問い合わせ下さい。

※ご掲載にまで数日お待ち頂く場合がございます。

写真投稿のご留意点

※転載された画像の掲載は固くお断りさせて頂いております。

※撮影または公開を禁止されている劇団・劇場のお写真は掲載致しかねます。

※舞台等以外(送り出し時等)のお写真は掲載を控えさせて頂く場合がございます。

※画質が荒い、ブレがあるお写真は掲載を控えさせて頂く場合がございます。

※刺青模様や肌の露出、刀類、煙草等、性的連想となりうる描写が写っていますお写真は掲載を控えさせて頂く場合がございます。

過去の舞台ポスターなど

ありません。

アクセスマップ

福岡県久留米市日吉町13−14 3F

過去の公演劇団

情報がありません。

観劇された方からのレビュー

2019年10月10日

うーん‼️

2019年09月06日

正統派!

2019年09月06日

細胞分裂

2019年08月06日

新しい歴史

2019年06月05日

妖艶に

2019年05月12日

一人二役

2019年04月09日

賑やかに

2019年03月17日

下町ロケット!

2019年02月26日

久留米楽笑演劇殿公演お疲れ様です!

コメントや評価

「楽笑演劇殿」へのコメント

ご自由にコメントをどうぞ!掲示板としてもご利用下さい。

コメント一覧

  • おっちゃま より:

    一周年おめでとうございます!
    只隈オーナーの熱い思い、昔を知る役者さんが語る昔はリバーサイドにねえ芝居を見にとよく聞くなか、大衆演劇久留米の復活の拠点、楽笑演劇殿!
    いろいろあったね、一年間!
    大五郎座長の人斬りお市がいいなー、いや司大樹座長のフランス人形ばりの真っ赤なドレスがよかったなー、翔炎座長とキャビアの花魁、やっぱり大空座長やなー、舞台幕の落ちた人丸座長の公演の時はビックリしたなー、早乙女紫虎座長の補修ははやかったなー!
    これからもみんなで応援しよう🎵

  • 匿名より より:

    笑楽演劇殿様
    一周年おめでとうございます。
    劇場に何度か足を運びましたが、スタッフの方の一生懸命な対応、楽しませよう喜んでもらおうというおもてなし素晴らしいです。

    でも神聖な舞台、劇団様が真摯に向き合いお稽古を積まれる舞台、ドンチャン騒ぎの劇団様や喜劇も話しの筋がわからなくなる劇団様がいたり、大事な木戸銭を握りしめていろんな思いで劇場に足を運ぶお客様の事を考えて、度のすぎる舞台は魅力的ではありませんでした。
    お客様、土地柄などの好みでしょうが少し残念です。
    沢山の劇団様が気持ちよく乗れるようによろしくお願いいたします。

  • 場仁井犬之助 より:

    いつも楽しみに観劇させていただいてありがとうございます。
    この先の予定を見ると初めてやって来る劇団などで胸が高鳴ります。
    ぶらり劇場別府がオープンしたり大衆演劇の人気も広まりつつあるようにおもえます。
    しかし、甘木館がついに土日祭日の夜の公演をやめたり、楽笑さんも夜はなかなか苦戦しているようですね。
    観光案内所とか近隣のホテルにチラシを置かせてもらったりコツコツいくしかないのかな~?
    楽笑さんが連日連夜満員大入で、超人気の都劇団の若丸座長や劇団美山の里美たかし座長もきてくれるといいですね。
    久留米出身の吉田羊さんもちらっときてサインして置いていってくれんかなー、何て考えてます、笑。
    今公演中の姫猿之助座長の劇団あやめの素晴らしい舞台を見て、もっともっと多くの人に大衆演劇を知ってもらいたいと思うばかりです。

コメントを残す



書き込んだ内容の削除・変更等のご希望があればメールにてご連絡下さい。

facebookでコメント

3

「楽笑演劇殿」のあなたの評価

あなたの評価を5段階で教えて下さい(観た感想などから)

ビジネスオーナー様はこちらへお願いします

近隣の施設

炭都劇場

福岡は筑豊、田川の地に新しくオープンしました。

福岡県田川市弓削田1470-2

【旅芝居の専門誌】KANGEKI(カンゲキ)紹介

【旅芝居の専門誌】観劇から広がるエンターテイメントマガジン「カンゲキ」Vol.47(2019年12月号)

今月の表紙劇団「お伊勢帰り」劇団九州男
特集 劇団丞弥 旗揚げ公演
特集 見海堂真之介総座長襲名7周年記念公演
特選狂言「森の石松」桐龍座 恋川劇団
特選狂言「唐人お吉」煌座 with 松井悠
特選狂言「金太初旅」飛翔座
特選狂言「吹きだまり/呪いの峠」宝海劇団
旅芝居の母たち 宝海劇団 宝海真紀
お芝居小屋探訪 其の十五まんてん星の湯 でんでこ座 三国館
新風☆旅芝居 Vol.11 みんなで盛り上がろ!劇場と劇団のコラボ企画が定着 あがりゃんせグループ会長&劇団紫吹 歌謡舞踊ショー
新風☆旅芝居 Vol.12 恒例化するハロウィンショー 桐龍座 恋川劇団
メイクと移動の達人 file.05恋瀬川キャビアのつくり方
特別企画〜KANGEKI編集部プレゼンツ 2019年ハプニング賞~

KANGEKI(カンゲキ)バックナンバー

サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、現状と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※ビジネスオーナー様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

ページの先頭に戻る